平山亜佐子『戦前尖端語辞典』
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

平山亜佐子『戦前尖端語辞典』

残り1点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

戦前の風俗が立ち上がる破天荒で豊潤な285語を解説!! 「ガッカリアイエンコ」が「デスペレート」 でその「エル」が 「羅漢様」で 「ゲシュペンシュテル」……この意味わかるかい? 生活、学生、外来語、思想、女学生、文化、医療、社会、隠語の9つのジャンルからなる新語・流行語を大正8年〜昭和15年までの約30の流行語辞典から収録。言葉が生まれる背景から関係する当時の事件まで、多くの引用とともに書かれた著者オリジナルの解説に加え、同時代の文芸作品から用例を入れ、使い方を示した。当代きっての漫画家・山田参助のイラストもふんだんに使ったダンゼンたのしいモダンな一冊‼ ■著者 文筆家、デザイナー。『20世紀 破天荒セレブ ありえないほど楽しい女の人生カタログ』(国書刊行会)『明治大正昭和 不良少女伝 莫連女と少女ギャング団』(河出書房新社)など。 ■書誌情報 ・発行:左右社 ・発行日:2021年 ・単行本 / 208ページ