ケン月影『大江戸艶事大全(1)』
5d01e584f897546c4c3ed22d 5d01e584f897546c4c3ed22d 5d01e584f897546c4c3ed22d 5d01e584f897546c4c3ed22d

ケン月影『大江戸艶事大全(1)』

残り1点

¥640 税込

送料についてはこちら

官能劇画の第一人者、ケン月影氏が描く江戸の性事情。 花魁を始めとして、湯女、夜鷹、飯盛女、舟饅頭など各種の売春婦とその営業形態もエロチックかつ美麗な筆で紹介。 江戸時代、日本の性事は大きく開花した。大いなる創意工夫で、江戸の人々は男も女も、性生活を楽しんでいた。 華の吉原から江戸にもあったアダルトショップ四ツ目屋まで、様々な性事を艶めかしい筆致で描く、読んで学べるコミックス。 吉原に造詣の深い永井義男氏による、お江戸性事コラムも特別収録。 ■著者略歴 ケン月影(けんつきかげ) 1941年長崎県生まれ。官能劇画の第一人者。 ■書誌情報 ・著者:ケン月影 ・発行:日本文芸社 ・発行日:2016年 ・B6 / 179ページ