葛飾北斎『江戸の性具ぽち袋』(4枚入)
5d00a3afb8174c58b2719293 5d00a3afb8174c58b2719293 5d00a3afb8174c58b2719293 5d00a3afb8174c58b2719293

葛飾北斎『江戸の性具ぽち袋』(4枚入)

¥385 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

  • 加藤家朝鮮潟

  • 女嶋互形

  • 卞和輪玉

日本を代表する浮世絵師、葛飾北斎[1760-1849]が、晩年62才の時に描いた「江戸の性具」が硬貨サイズのぽち袋に! それぞれ4枚入りです。 ■性具の紹介 ・加藤家朝鮮潟(胴形):朝鮮征伐で加藤清正が持ち帰ったとされる胴形。老人などが用いる。 ・卞和輪玉(琳の玉):男女が交合の際に、女性の膣に入れておくことで快感を高めた。玉の内部に鈴が仕込まれていたことから、あるいは、玉同士が擦れて「リンリン」と鳴ったことから。 ・女嶋互形(互い形):女性同性愛用の道具。両端が男性器の形になっており、互いに用いる。 ■仕様 ・サイズ:約W57 x H57mm