ちぐはぐ鼻緒こぎん(夏次郎商店コラボ)
5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa 5b4847c650bbc372d00059fa

ちぐはぐ鼻緒こぎん(夏次郎商店コラボ)

¥10,000 税込

送料についてはこちら

  • A

    残り1点

  • B

    残り1点

  • C

    残り1点

  • D

    残り1点

  • E

    残り1点

  • F

    残り1点

  • G

    残り1点

  • H

    残り1点

  • J

    残り1点

  • L

    残り1点

  • M

    残り1点

  • O

    残り1点

■A 砂色×オレンジ 前坪(指で挟む部分)は砂色、裏は青緑です。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の伝統的な文様「吉原つなぎ」。 ■B 深緑×ベージュ・紫 前坪(指で挟む部分)は青緑、裏は紫です。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の赤線豆タイルを、市松模様で表現しました。 ■C 紺×黄緑・ピンク 前坪(指で挟む部分)は紺、裏は灰色です。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の赤線豆タイルを、市松模様で表現しました。 ■D 砂色×紺・オレンジ 前坪(指で挟む部分)は砂色、裏は青緑です。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の赤線豆タイルを、市松模様で表現しました。 ■E 赤×ベージュ・水色 前坪(指で挟む部分)は赤、裏は紺です。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の赤線豆タイルを、市松模様で表現しました。 ■F 紺×黄緑・ピンク 前坪(指で挟む部分)は紺、裏は灰色です。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の赤線豆タイルを、こぎん刺しの伝統的な模様「カチャラズ」で表現しました。 ■G 砂色×紺・オレンジ 前坪(指で挟む部分)は砂色、裏は青緑です。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の赤線豆タイルを、こぎん刺しの伝統的な模様「カチャラズ」で表現しました。 ■H 深緑×紫、赤×生成 前坪(指で挟む部分)は青緑と赤、裏は紫と紺です。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の伝統的な文様「吉原つなぎ」。 ■J 白×からし・深緑 前坪(指で挟む部分)は生成、裏はえんじです。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあったカストリ書房さまとのコラボ作品。 吉原の赤線豆タイルを、市松模様で表現しました。 ■L ライトグレー×紺・青緑 前坪(指で挟む部分)はライトグレー、裏はえんじです。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の赤線豆タイルを、市松模様で表現しました。 ■M ライトグレー×紺・青緑 前坪(指で挟む部分)はライトグレー、裏はえんじです。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の伝統的な文様「吉原つなぎ」。 吉原の赤線豆タイルを、こぎん刺しの伝統的な模様「カチャラズ」で表現しました。 ■O 朱色×黒・薄黄緑 前坪(指で挟む部分)は朱色、裏は薄黄緑です。 2018年の個展「いぱだだを履く。展 vol.3と4」にて特別制作した、会場でもあるカストリ書房さまとのコラボ作品です。 吉原の赤線豆タイルを、市松模様で表現しました。