下川耿史 『秘蔵コレクション―知られざる愛と性の昭和史』
5b2ca44e50bbc33699000afc

下川耿史 『秘蔵コレクション―知られざる愛と性の昭和史』

¥880 税込

送料についてはこちら

知られざる愛と性の昭和史 完全保存版! いま蘇る戦前・戦後の発禁エロ写真。これが日本の性愛文化の記録だ! 戦後爆発的に拡がり、東京オリンピックを控えた浄化運動により衰退し、時代の役目を終えたエロ写真。戦後の荒廃した世相の中で、「生きる実感」を即物的に体現したエロ写真は、〝下品〟と唾棄され一顧だにされてこなかった。風俗研究のオーソリティである下川耿史が満を持してリリースした労作。 日本に比類なき性風俗史研究50年の著者が門外不出の秘蔵写真をこの1冊に一挙お蔵出し!! 戦後の茶封筒エロ写真から貴重な混浴、遊郭、写真館流出、さらには舶来の洋物ピンクまで! ■著者略歴 下川耿史(しもかわこうし)1942年、福岡県生まれ。著述家、風俗史家。著書に、『日本残酷写真史』『盆踊り 乱交の民俗学』(ともに作品社)、『混浴と日本史』、林宏樹との共著『遊郭をみる』(ともに筑摩書房)、『死体と戦争』『日本エロ写真史』(ともにちくま文庫)、編著に『性風俗史年表(明治編/大正・昭和戦前編/昭和戦後編)』(河出書房新社)ほか多数。 ■書誌情報 ・著者:下川耿史 ・発行:ミリオン出版 ・発行日:2018年4月19日発行 ・B5版 / カラー