小林大治郎・村瀬明『みんなは知らない 国家売春命令』
new
5acdbcdf434c7241050001ec

小林大治郎・村瀬明『みんなは知らない 国家売春命令』

¥2,160 税込

送料についてはこちら

内外タイムス記者による渾身のルポルタージュ! 「国際親善慰安協会」― R.A.A(Recreation and Amusement Association) これは戦後四千万人の大和撫子の純潔を守る為にあった「国家売春」ともいうべき、大規模な売春組織だった。 占領軍の「欲望」を組織的に解決する慰安施設発足から、1956 年「売春防止法成立」までの戦後風俗史の名著を復刊。 ■目次 1国家売春命令 ・国家売春の幕あけ   五千万円の女体防衛作戦   “新日本女性”への突撃開始   悲鳴あげるR・A・A ・セックス防波堤あやうし   昭和のお吉たち   防波堤を越える性の怒涛 ・R・A・A始末記   性病の蔓延 2赤線の灯、消えるまで ・息吹き返えした赤線地帯   廃墟の中の赤線地帯   赤線復興す   鼻息の荒い業者   きびしい世論の反撃 ・消えゆく紅燈街   赤線廃止の動き   性病予防の旗印   女たちの生活   たかまる非難   赤線の灯消えゆ ■著者略歴 小林大治郎(こばやし だいじろう) 昭和三年生まれ。國學院大學卒業。元内外タイムス社会部記者。 村瀬明(むらせ あきら) 昭和五年生まれ。國學院大學卒業。もと内外タイムス社会部記者。 ■書誌情報 ・著者:小林大治郎・村瀬明 ・発行:雄山閣 ・発行日:平成28年6月25日 ・四六判 / 248ページ / モノクロ