伊藤裕作 『愛人バンクとその時代』
5abb311f5496ff1644000ee1 5abb311f5496ff1644000ee1 5abb311f5496ff1644000ee1 5abb311f5496ff1644000ee1 5abb311f5496ff1644000ee1

伊藤裕作 『愛人バンクとその時代』

残り2点

¥864 税込

送料についてはこちら

昭和58年NHKで「おしん」が人々の涙を誘っていた。そんな時代に民放では「夕ぐれ族」筒見待子が大ブレーク。 愛人バンク33年目の真実が、いま明かされる! ■目次 ・愛人の蜜を吸う【風俗ライターの体験レポート】 ・愛人バンク33年目の真実 ・戦後シロウト風俗の系譜 ・戦後「性」の日本史ダイジェスト[シロウト編] ■著者略歴 伊藤裕作(いとう ゆうさく) 1950(昭和25)年2月、三重県津市生まれ。早稲田大学教育学部を7年かけて卒業後、風俗を主たるフィールドにしたフリーの文筆業。 ■書誌情報 ・著者:伊藤裕作 ・発行:人間社 ・発行日:平成27年10月26日 ・文庫 / 295ページ / モノクロ