ジオラマ昭和色模様『墨東の色町 鏡台の女』〈完全受注生産〉
596c7858ed05e61fef014647 596c7858ed05e61fef014647 596c7858ed05e61fef014647 596c7858ed05e61fef014647 596c7858ed05e61fef014647 596c7858ed05e61fef014647

ジオラマ昭和色模様『墨東の色町 鏡台の女』〈完全受注生産〉

¥54,000 税込

送料についてはこちら

「ぬけられます」のアーチをくぐり、引きちぎらんばかりに袖を引き、嬌声かしましい女たちから逃げ切った先には、行きつけの銘酒屋が──。  今宵も孤閨はさせじと、二階の女の部屋を訪ねる文豪、永井荷風の姿。後ろに立つ荷風を気にもとめず、鏡台の前で髪を整える肌もあらわな女は誰なのか…?  戦前の私娼窟「玉の井」を描いた永井荷風の名作『墨東奇譚』をモチーフに制作した酩酒屋(娼家)のジオラマです。これから始まる〝何か〟を想像させる構図になっています。  手のひらサイズに凝縮された当レトロジオラマは、作者の山本高樹氏による完全限定ハンドメイド作品です。注文を受けてからの生産ですので、発送までお時間(約2週間)を頂く場合がございます。 ▼山本高樹氏のインタビューを掲載しました。 https://kastoribookstore.blogspot.jp/2017/07/httpskastoripub.html ・作者:山本高樹 ・大きさ:幅114×奥行114×高さ108mm ・納期:約1ヵ月 ・電球色LED2灯による電飾(ボタン電池) ・専用アクリルケース付属