【カストリ書房限定】東京最後の異界 鶯谷(本橋信宏氏サイン入り)
other
58bfb2041f437559fc000238 58bfb2041f437559fc000238 58bfb2041f437559fc000238 58bfb2041f437559fc000238 58bfb2041f437559fc000238 58bfb2041f437559fc000238

【カストリ書房限定】東京最後の異界 鶯谷(本橋信宏氏サイン入り)

¥1,543 税込

送料についてはこちら

  • サイン入り

  • サイン無し

鶯谷、かつては田園が拡がり、文人墨客に愛された地が、いまは都内最大のラブホテル街、性愛空間となっている。  異界シリーズの著者、本橋信宏が売春防止法、高度成長期、そして現代までの性愛空間を鶯谷を通して紐解く。 ▼『上野アンダーグラウンド』 https://kastoripub.stores.jp/items/58bfa24202ac6445ff001692 ▼『迷宮の花街 渋谷円山町』 https://kastoripub.stores.jp/items/58bfb7b21a704b4d0b000504 ■著者はしがき(抜粋)  鶯谷は幻の街である。  少なくとも行政的な地名としての鶯谷は、地上に存在しない。  存在するのはJR山手線の駅名としてであり、一部の店名と道路標識にその名を留めるだけだ。(中略)  乗降客数は一日約二万四千人。山手線の駅のなかでも、もっとも少ない。(中略)  ところがここ最近、鶯谷はカオス状態にある。  新風営法によって、どぎついネオンの風俗店は出店を厳しく制限され、営業時間も深夜零時までとなり、新宿・池袋・渋谷のかつての店舗型ヘルス店は激減した。(中略)  混沌の炎を静かに燃やす見えない花街、幻の快楽地に潜入し、その歴史と男女の肉声を採録してみた。  都内最後の異界に迷い込む。 ■目次 ・陰と陽の街を歩く ・「鶯谷発」韓デリの魔力 ・人妻の聖地 ・吉原と鶯谷 ・鬼門封じと悦楽の地 ・秘密は墓場まで ・鶯が谷を渡る ■カストリ書房だけの特典 本橋信宏氏のサイン付き!  本橋様のご厚意によりサインを頂戴しました。他の書店やAmazonでは手に入らない特典となります。 ■著者 略歴 本橋信宏(もとはし のぶひろ) 昭和31年、埼玉県生まれ。ノンフィクション作家。著作に『裏本時代』『アダルトビデオ 村西とおるとその時代』がある。 ■書誌情報 ・著者:本橋信宏 ・発行:宝島社 ・発行日: 平成25年 ・四六並製 / 301ページ / 本文モノクロ ▼『上野アンダーグラウンド』 https://kastoripub.stores.jp/items/58bfa24202ac6445ff001692 ▼『迷宮の花街 渋谷円山町』 https://kastoripub.stores.jp/items/58bfb7b21a704b4d0b000504

その他のアイテム