【カストリ書房限定】東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く(サイン&マメ本付き)
other
【カストリ書房限定】東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く(サイン&マメ本付き) 【カストリ書房限定】東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く(サイン&マメ本付き) 【カストリ書房限定】東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く(サイン&マメ本付き) 【カストリ書房限定】東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く(サイン&マメ本付き) 【カストリ書房限定】東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く(サイン&マメ本付き) 【カストリ書房限定】東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く(サイン&マメ本付き) 【カストリ書房限定】東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く(サイン&マメ本付き)

【カストリ書房限定】東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く(サイン&マメ本付き)

¥2,592 税込

¥6,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

全地域一律
¥200
  • サイン入り

    残り2点

  • サイン無し

よみがえる戦後の盛り場。  繁華街の一画の古びた飲み屋街。ビルの地下のいささか場違いな飲食店街。東京の片隅に残る、戦災からの立ち直りを刻んだ土地と人の記憶。(本書帯より) ■概要  戦後風俗史に造詣の深い藤木TDC氏が上梓。  敗戦直後、警察・行政による統治能力の消失により、爆発的に闇市が発生。人々はそこで売買を開始し、マーケットが生成される。(闇市そのものは戦前から存在はしたが、ある程度押さえつけれていた。)  敗戦直後は地べたに風呂敷、やがて棒杭に葦簀を掛けただけの露店、屋根を掛けた簡易的な建築などへ変遷を至るが、市場の健全化・秩序回復を目指して、行政は露店移転を命じる。  生活物資の統制解除や復興の実現とともに、やがて闇市は終焉を迎える。  全ての商品が取引された闇市においては、売買春も一商品に過ぎなかった。新宿に代表されるように、地の利の優れない地点へ移転させられた業者にとって、手っ取り早く現金収入を得るための密淫売(つまり青線)は格好の商材であり、赤線と異なり、いつ手入れが及ぶか分からない青線には、脱出口などの奇形的な建築様式もみられたことなど言及があり、赤線青線調査の上でも貴重な文献。 ■収録地点 1.上野 2.浅草 3.谷中 4.神田 5.秋葉原 6.新橋 7.有楽町 8.銀座三原橋 9.池袋東口 10.池袋西口 11.板橋・大山 12.赤羽 13.十条 14.新宿 15.渋谷 16.吉祥寺 17.高田馬場 18.中野 19.荻窪 20.三軒茶屋 21.五反田 22.錦糸町 23.小岩 24.門前仲町・森下 25.大井町 26.蒲田・大森 27.横浜 28.川崎市 29.蕨市 30.船橋市 ■カストリ限定マメ本付き!  販売に当たって、著者藤木氏に書き下ろし原稿『闇市と青線』を頂戴しました。  闇市と青線との繋がり、沿革など丁寧に纏められた1冊。  他の書店では入手不可! 赤線愛好家のコレクターズアイテムとしても価値ある品です。 ■書誌情報 ・著者:藤木TDC ・発行:実業之日本社(豆本:カストリ出版) ・発行日:平成28年 ・B6(豆本:長辺89mm) ・191ページ / カラー