小中野の花街(古書)
58089f39a458c0f236002984 58089f39a458c0f236002984

小中野の花街(古書)

¥1,944 税込

送料についてはこちら

青森県在の郷土史家、小寺による筆。一般的な沿革史解説ではなく、訊き取りや資料提供など、地元の人からの関わりから、小中野花街(遊廓)を解く。  筆者が劇作家であるためか、筆者が創作した架空の人物「為吉」と娼妓「九重」によって、物語が展開していく。  小寺は2013年没。  口絵あり。 ■書誌情報 ・著者:小寺隆韶 ・発行:縄文社 ・発行日:初版は平成9年 ・B6 ・238ページ / モノクロ